SAM旅

グルメ・旅行・登山などの役立つ情報をご紹介

朝日岳登山 ~那須~

山が真っ赤に燃えるような絶景の紅葉を満喫


3連休の初日、夏にチャレンジした富士山以来の登山をしてきました!

今回訪れるのは、本格的に紅葉シーズンを迎えた那須岳。

さて、当日の気になる天気は曇りの予報で、登山快適指数は残念なC判定…

それでも、せっかくの休日なので、早起きをして現地に向かうことにしました。

直前まで降っていた雨に不安な気持ちを抱えつつ、自宅を3時に出発です。


f:id:smash036cool:20190901214804j:plain


高速をひた走り、那須に入るとかなり視界不良な濃い霧が発生…

う~ん、コンディション的にこれはちょっと厳しいのかな💦

とりあえず、マックに立ち寄って腹ごしらえをすることに。


f:id:smash036cool:20190901224213j:plain


販売期間中だった『金の月見バーガー』にしてみました♪

深夜のマックはお客さんが誰もいなくて、貸切状態の中マッタリ。

飲み物は『紫いものシェイク』を。


f:id:smash036cool:20190902095503j:plain


食事の後は、目的地の『峠の茶屋駐車場』を目指して車を走らせます。

でも、他に向かってそうな車が見当たらず、徐々に不安が募っていく感じ。

流石に無理かと半分諦めながら駐車場に到着してみると…


f:id:smash036cool:20190902193917j:plain


すでに結構な数の登山者がいて、空は
まさかの快晴にホッと一安心

これはめっちゃツイてる⤴

夜が明けるのを待って準備をしたら、午前5時過ぎにいよいよ出発です!


f:id:smash036cool:20190902195102j:plain


とても綺麗な朝焼けに、雲海が広がっている様子も見えて最高のスタート

そして、しばらくすると日が登り…

ご来光もしっかりいただきました!


f:id:smash036cool:20190902202554j:plain


まだあまり人のいない早朝の山は、とても静かな雰囲気で超気持ちいい♪

さてさて、今回の楽しみのひとつでもあった紅葉はどんな様子かな?

おぉ!

朝日岳が真っ赤に燃えています。


f:id:smash036cool:20190902203047j:plain


これは本当にいい時期に来られたかも。

これは『姥ヶ平』の紅葉もかなり気になるところです。

その後は、順調に峰の茶屋に到着したけど、この分岐点はどうしようかな?


f:id:smash036cool:20190902202933j:plain


朝日岳はとりあえず後回しにして、まずは気になる姥ヶ平を目指すことに。

途中の『無間地獄』では、茶臼岳の側面から噴煙が上がっている様子が見えました。

硫黄の匂いと共に、シューシューと豪快な音も聞こえて迫力満点!


f:id:smash036cool:20190902205234j:plain


次第に風がかなり強くなり、肌に冷たさを感じる中を目的地へと進んで行きます…

そして、姥ヶ平に着いたらちょっとひと休み♪

こちらも紅葉がまさに見頃で、とってもとっても綺麗です。

雄大な自然の中でいただくコーヒー&ポッキー。


f:id:smash036cool:20190902203142j:plain


いつもとひと味違って美味しさも格別でした⤴

少し休憩をしたら、少し先にある『ひょうたん池』を目指しました。

この辺りにもまだ人が誰もいなくて静かで快適♪

若干スリッピーな木道を進んで行くと…


f:id:smash036cool:20190902210500j:plain


うわ~!

一度ぜひ見たいと思っていた、ひょうたん池に映る逆さ茶臼岳。

綺麗な紅葉が相まってとても素晴らしい景観です。

この景色を実際に見ることが出来たし、天気にも恵まれて本当に良かった。


f:id:smash036cool:20190902212427j:plain


紅葉をじっくりと満喫した後は、ついに朝日岳にチャレンジします!

さて、この朝日岳は那須連山の中でも唯一の鋭峰とのこと。

富士山へ行く前に登った茶臼岳とは違って、確かにこちらのほうが荒々しい印象かな。


f:id:smash036cool:20190902211319j:plain


少しずつ険しくなってくる道を進んで行くと、いつの間にかこんな場所に到着しました。

ちょっと怖かったけど切り立った崖でパシャリ♪

眼前に広がる雄大な景色に見とれてしまいます。


f:id:smash036cool:20190902212035j:plain


ゴツゴツとした岩が多く、こちらのルートはなかなか刺激的。

写真を撮りたくなるようなスポットも結構あって、なんだかんだ楽しいかも⤴

茶臼岳よりも見晴らしが良く、景色を楽しみながら登れるので飽きない感じ。


f:id:smash036cool:20190902213934j:plain


とってもスリル満点な、こんな感じの鎖場もありました。

落ちたらこれは間違いなくアウトだね…

崖の横を少しずつ、ドキドキしながら慎重に進みます💦


f:id:smash036cool:20190902214415j:plain


その先にあるかなり急な斜面を越えると『朝日の肩』に到着!

開けた場所なので、景色が良くて風も心地いい。

富士登山以来あまり体を動かしていなかったので、息が上がるし体力もちょっと落ちてる気がするかも💦


f:id:smash036cool:20190902215302j:plain


でも、前方に見える頂上まであと少しのところまで来て、やっとゴールが見えてきました。

朝日の肩からさらに10分ほど歩いて…

ついに朝日岳に登頂です!

頂上には沢山の登山者がいて、皆さん思い思いに写真を撮影中。


f:id:smash036cool:20190902215932j:plain


それにしても、言葉にならないようなこのパノラマ⤴

前方には茶臼岳が良く見えるし、頂上からの眺めはやっぱり最高です!

ここまで歩いてきたルートもしっかり確認できました。


f:id:smash036cool:20190902220046j:plain


充実感が溢れる中、朝日岳の頂上からもじっくりと雲海や紅葉を堪能。

早起きをして来た甲斐があったなぁ♪

すぐ近くでは、ビールを飲んで乾杯をしている登山者の姿も。


f:id:smash036cool:20190902220649j:plain


こんな景色の中で頂くビールはさぞかし格別でしょうw

駐車場まで無事に下山すると、お腹が減ったので峠の茶屋にもお立ち寄り。

『きのこ汁』が体に染みます。


f:id:smash036cool:20190902220739j:plain


富士山以来だった久しぶりの登山。

富士山登頂を経て、自分の中で少し燃え尽きた感じがあるのか心配だったけど…

改めて自然の素晴らしさを実感することができたし、十分に楽しむことができました。

そして、今回見た紅葉はいつまでも記憶に残るような景色だったかな。

まだまだこれからも、いろんな山にチャレンジしてみたくなりました☆


【峠の茶屋駐車場】

住所:栃木県那須郡那須町大字湯本
料金:無料
利用時間:24時間
駐車台数:大型7台・小型車160台


PVアクセスランキング にほんブログ村