SAM旅

グルメ・旅行・登山などの役立つ情報をご紹介

男体山登山 ~日光~ Road to 富士山

栃木の名峰、男体山にチャレンジ


富士登山に向けてのウォーミングアップもいよいよ3回目になりました!

ただ、今回は気分的にちょっと憂うつな感じ。

そう、日光の男体山に初挑戦です。

男体山の標高は、2486mで日本百名山のひとつとのこと。

同行する山登りが好きな友人の話によれば、片道3時間半~4時間を予定しているみたい…


f:id:smash036cool:20190905234247j:plain


正直そんなに歩く自信ないよ~💦

ウォーミングアップとしては、これもきっとかなりいい経験になるんだろうけどね。

でも、日本一高い山である富士山への道のりは、なかなか険しい感じです。


f:id:smash036cool:20190905234606j:plain


男体山を制覇すれば、とりあえず富士山は大丈夫みたいだけど…

さて、今回の登山は果たしてどうなることやら。

まずは二荒山神社で入山料(500円)を納めます。


f:id:smash036cool:20190905235825j:plain


御守り付きでこれはありがたい♪

社務所の方から説明を受けたら、いよいよ出発の時間に。

周りにはご年配の登山者の姿も沢山あって、初心者の自分的にはちょっとひと安心かなw


f:id:smash036cool:20190906002058j:plain


普段は食べない朝食だけど、これからの戦いに備えてしっかり朝マックもしてきたし。

出発前なので元気いっぱいの一同です。

この日はまさかの快晴で気温も朝からグングン上昇⤴


f:id:smash036cool:20190906000128j:plain


こんな時にかぎって、晴れ男の本領を発揮しちゃうんだよなぁw

時間は朝の8時頃、それでは目標の頂上目指して行ってきまーす!

おっと、スタート早々から急な石段から始まり、それを登りきったらこんな感じの林道が出現。


f:id:smash036cool:20190906004143j:plain


木の根が行く手を阻むように生えていまて、傾斜もなかなかエグい感じ。

そして、なんとか最初の難関を突破して、順調に3合目へ到達しました。

まだこの辺りでは、みんなでカメラに反応する余裕があったかなw


f:id:smash036cool:20190906004908j:plain


林道を過ぎると、次はなだらかなアスファルトの道が登場。

スタートしてからずっと急斜面が続いて、心が少し折れかけていたので、これは本当に助かります♪

ぼくたちよりも先に出発していた、ご年配の方達のグループにもここで遭遇。


f:id:smash036cool:20190906005442j:plain


「さすがアスリートは早いね~」と声を掛けられるも、苦笑いで応えるのが精一杯でした…

アスファルトの道をしばらく歩いて行くと、登山道入口に到着。

ちなみに、ここからが4合目となっていて、再び林道へと突入です。


f:id:smash036cool:20190906010120j:plain


その後、頑張って6合目までやって来ると、眼下には素晴らしい絶景が!

結構高い場所まで来てるんだなぁ。

これには疲れもちょっと吹き飛びました。

でも、着ているシャツはすでに汗でびちょびちょw


f:id:smash036cool:20190906010648j:plain


どんどん上の方へ登って行くにつれて、岩場も次第に激しくなってくる感じです。

鎖がやたらと大きくて、サイズ感がなんだかおかしいよ~。

そして、もう引き返せない場所まで来てしまったんだということを実感しました💦

もうここまで来たら、なんとしても頂上を目指さないと!


f:id:smash036cool:20190906011347j:plain


その後もなんとか頑張って、ついに9合目へと到達!

赤土が見えてきて景色も一気に変わり、どうやら森林限界を超えたみたい。

本当にあともう少し…

でも、最後の登りが超ハードで、なかなか足が進まず気持ちばかりが逸ります。


f:id:smash036cool:20190906011720j:plain


9合目に入ってからさらにペースは落ちてしまったけど…

一歩一歩着実に前に進んで…

キター!ついに男体山に登頂です!

所要時間はビックリなことに、約3時間となかなかいいペースでした。


f:id:smash036cool:20190906012219j:plain


年下のメンバー達はハイペースで進み、おじさんに合わせる気が最後までなかったけどねw

でも、なんとも言えないこの達成感。

岩に刺さっているこの大剣を、実際に見ることが出来て満足。

さすがに頂上は風が強く、この季節でも上着が必要なくらい肌寒かったです。


f:id:smash036cool:20190906012732j:plain


登頂できてホッとしたらお腹が減ってきちゃった。

お昼ごはんはコンビニで買ってきたおにぎりを♪

この時ばかりはいつもの何倍も美味しく感じました。

中禅寺湖が遥か下のほうに見えるし、頂上からの景色は最高⤴


f:id:smash036cool:20190906014043j:plain


実際に登ってみるまでは、その距離や体力に不安があった今回の男体山登山。

かなりハードだったけど、それでも経験してみて本当に良かったです。

登頂できた時の爽快感はクセになりそう。

次の日は、筋肉痛で生まれたての子馬みたいになってたけどねw

また一歩前進できたので、来年の富士登山も頑張ります☆


PVアクセスランキング にほんブログ村