SAM旅

グルメ・旅行・登山などの役立つ情報をご紹介

初めての北海道 ①

秋の北海道を満喫!観光とグルメ三昧の旅


三連休を利用して北海道へ行ってきました。

毎年恒例の仲間との旅行も今年で7回目♪

北海道を訪れるのは、1人を除いてほとんどのメンバーが初めてとなります。

北海道といえば、やっぱり魅力的な沢山のグルメを堪能したいところ⬆

昨年はハードな富士登山だったので、今年は観光もたっぷりと満喫したいと思います。


www.samtabi.com


f:id:smash036cool:20190926124426j:plain


【1日目】

まずは茨城県にある茨城空港へ向かいました。

茨城空港もこれが初利用。

地元からそれほど遠くないし、駐車場は無料なのでかなり便利です。


f:id:smash036cool:20190926124515j:plain


さて、朝の7時頃には茨城空港に到着!

三連休だからなのか、第一駐車場はすでにほぼ満車状態…

車を駐車して空港の中に入ってみると、かなりコンパクトな印象でした。


f:id:smash036cool:20190926124608j:plain


地方の小さな空港だとこんな感じなのかな?

でも、大きな空港に比べたら、空港内の移動が少なくて済むのは本当に助かります。

自衛隊の百里基地があるので、それにちなんだお土産も見かけました。


f:id:smash036cool:20190926124648j:plain


発券を済ませたら空港をひと通りチェック。

近くには自衛隊の戦闘機が展示してあるとのことで、早速行ってみることに♪

間近で見るとかなりの迫力があります。


f:id:smash036cool:20190926124902j:plain


出発前には展望デッキでもパシャリ。

めちゃくちゃいい天気で最高の旅行日和だなぁ⤴

残念なことに、北海道に向かって台風が接近してるのが気になるところだけど…


f:id:smash036cool:20190926132913j:plain


そして8時35分、楽しにしていた北海道へ向けていよいよ出発です!

スカイマークも今回が初めての利用。

席の間隔は狭いしLCCとさほど変わらない感じかな。


f:id:smash036cool:20190926132950j:plain


それでも10時には新千歳空港に到着して、体感的には本当にあっという間な感覚でした。

空港近くでレンタカーを借りたら、まずは積丹半島を目指します!

最初に訪れたのは水中展望船ニューしゃこたん号


f:id:smash036cool:20190926133029j:plain


こちらには、本当は2日目に訪れる予定でした…

でも、台風が接近しているので、晴れている初日に予定を変更。

ちなみに、チケットの料金は大人1400円。


f:id:smash036cool:20190926135027j:plain

積丹町にある雰囲気満点な番屋カフェでの昼食


船の時間まで1時間半くらいあったので、近くで食事をすることにしました。

お邪魔したのはこちらのヤマシメCafeというお店。

歴史が感じられる建物の外観がとっても素敵です。


f:id:smash036cool:20190926135123j:plain


こちらは、ニシン漁の番屋として最初は使われていたみたい。

ニシン漁の衰退と共に、旅館・下宿と姿を変えながら…

今はリノベーションされて、カフェと資料館になっていました。

まるで昔にタイムスリップしたような気分♪


f:id:smash036cool:20190926151959j:plain


それではメニューを拝見です!

せっかく積丹まで来たからには、『塩うに』のおにぎりを食べてみたいところだけど…

すでに売り切れとのことで、これには一同ガッカリでした。

気を取り直してそれぞれに、おにぎりの『サクラマス』や『塩こんぶ』に『みそ汁』を注文。


f:id:smash036cool:20190926141715j:plain


ぼくは『スパイスカレー』を注文です。

店員さんから、2階も自由に見学できるとのことで、料理が出来上がるまで行ってみることに。

おぉ、2階も趣があっていい雰囲気♪


f:id:smash036cool:20190926153723j:plain


所々に展示品があり、ニシン漁で栄えた頃の面影が垣間見えます。

料理はまず最初に、おにぎりとみそ汁が到着!

やはり北海道だけあって、いつも食べている海苔とは違うみたい。


f:id:smash036cool:20190926141749j:plain


みそ汁にも海苔がたっぷり入っていました。

こちらは、ぼくが頼んだスパイスカレーのミックス。

チキンと豆の2種類で、確かにスパイスがきいてとっても美味しい⤴


f:id:smash036cool:20190926160636j:plain

水中展望船ニューしゃこたん号から、美しい自然と積丹ブルーを堪能


北海道の一発目は、素敵なカフェでランチが出来てとても満足でした。

港に戻るとそろそろ出港の時間。

こちらのフェリーに乗り込みます。


f:id:smash036cool:20190926161145j:plain


観光バスの団体さんも来ていて、大勢の観光客で満員御礼。

船はグラスボートになっていて、水中の様子もガラス越しに見られるみたい。

積丹ブルーの綺麗な海を、船上から見るのもかなり楽しみです♪


f:id:smash036cool:20190926161637j:plain


それでは約40分の船旅に出発!

港から沖に出ると、想像以上に船が揺れてビックリ。

でも景色が素晴らしくて、風を受ける感じがとっても気持ちいい。


f:id:smash036cool:20190926161253j:plain


初日は天気に恵まれて本当に良かったなぁ⤴

さて、船底にあるグラスボートとなっている部屋は、入れ替え制になっていました。

気になる水中の様子も見てみることに。


f:id:smash036cool:20190926161402j:plain


おぉ!結構綺麗に見えてるね。

沢山の魚が泳いでいるのが確認できます。


f:id:smash036cool:20190926161439j:plain


こちらは海底にいた雲丹の数々。

早く本場の雲丹が食べたいところw


f:id:smash036cool:20190926161817j:plain


そして、積丹ブルーが見えるスポットに到着しました!

ここだけめちゃくちゃ綺麗♪

これはまさに絶景です。


f:id:smash036cool:20190926161921j:plain


見てるとなんだか吸い込まれそうな感じがしてくるし…

沖縄の海とは違った独特なブルーなのも印象的。

北海道にもこんなに綺麗な海があるなんて、その景色はとても感動的でした。


f:id:smash036cool:20190926161956j:plain


帰りはカモメに餌やりのサービスも。

食パンが入った入れ物を渡されたのでチャレンジしてみます。

沢山のカモメがかなり間近に来て、手に持った食パンを食べようとする姿はかなりの大迫力!


f:id:smash036cool:20190926172420j:plain


あまりにも近すぎて、これにはちょっとビビってしまいましたw

でも、これがみんなで大盛り上がり⤴

こうして、あっという間の40分が終了です。

最初の観光は、なかなか盛りだくさんの内容に全員が大満足。

次は札幌市内に戻り観光は続きます☆



【水中展望船ニューしゃこたん号】

住所:北海道積丹郡積丹町大字美国町厚苫山380-6
TEL:0135-44-2455
定休日:期間中はなし(天候で欠航あり)
営業期間:4月中旬~10月下旬
営業時間:8時30分~16時30分

HP http://www.tabi-hokkaido.co.jp/~glassboat/cruising.html


PVアクセスランキング にほんブログ村