SAM旅

グルメ・旅行・登山などの役立つ情報をご紹介

初めての富士登山 ⑤

富士登山から一夜明けて


【2日目】

前日の余韻がまだ覚めぬ中、この日は朝早くに起床しました。

疲れが残っているかと思いきや、筋肉痛もなく意外と大丈夫みたい。

1人のメンバーは、仕事があるのとのことで残念ながらご帰宅。

残りのメンバーで本栖湖まで行ってみることにしました!

お目当ては逆さ富士を見ること♪


f:id:smash036cool:20190826033525j:plain


天気はいいのでちょっと期待しちゃいます。

でも、湖面に映るにはいろんな条件があるみたいで、残念ながらその光景を見ることは叶わず…

素晴らしい景色を眺めながら、早朝ドライブを全員で満喫できたので良かったかな。

2日目は、せっかく山梨県まで来ているので、ちょっと観光をしてから帰ることにしました。


f:id:smash036cool:20190826035146j:plain


ところが、道路はどんどん渋滞してくるし、観光スポットもかなりの混雑具合。

そうだ、この日は3連休の最終日だったね。

そんな中、我ら一行が訪れたのは、鳴沢氷穴という観光スポット♪

こちらも、多くの観光客でかなり賑わっていました。


f:id:smash036cool:20190826035420j:plain


へぇ~、洞窟内の温度は0℃なんだ。

中はかなり涼しそうだし、暑さをしのぐには丁度いい感じ。

350円のチケットを購入して、40分くらい並んだらようやく入口へ…

洞窟へ入る前には、無料で貸し出されているヘルメットを着用することに。


f:id:smash036cool:20190826055327j:plain


果たしてこれは必要なアイテムなのかな?

洞窟なので、もしかしたら頭を打ってしまうような狭い場所があるのかも。

入口への階段を下りていると、途中で急に温度が変わっていくのを感じました。

それでは気になる内部へと突入!


f:id:smash036cool:20190826112418j:plain


なんかちょっとした探検気分で、次第にワクワクしてきます♪

ところが、洞窟の中はかなり薄暗いし、足元は結構滑りやすいので、進んで行くのがなかなか大変💦

1人やっと通れるような、こんな感じの狭い場所も通って行きます。


f:id:smash036cool:20190826231544j:plain


天井が低い場所では、ふいに頭を岩にぶつけてしまう場面があり、やっとヘルメットの意味が理解できました。

そして、時間と共に襲ってくる冷気…

やはり氷穴の中は超ヒンヤリしていて、さ、寒くなってきた~。


f:id:smash036cool:20190826191513j:plain


天然の冷蔵庫とはよく言ったもので、その表現がピッタリな気がします。

昔は天然の氷を洞窟内で切り出して、貯蔵していたみたい。

なんとか下に降りると、そこにはライトアップされた氷の世界が広がっていて、とても神秘的。

う~ん、氷柱も芸術的でとっても綺麗♪


f:id:smash036cool:20190826193728j:plain


ただ、距離が短くてあっという間に終わっちゃった感じだけどねw

それでも、思ったより見応えがあったし、自然の素晴らしさを堪能することが出来ました。

近くには、富岳風穴というもうひとつの洞窟もあるとのことで、時間があればそちらも訪れてみたいところでした。

富士登山だけじゃなくて、少しだけど観光スポットにも立ち寄れて良かったな。


f:id:smash036cool:20190826232314j:plain


帰りは、隣接するお土産屋さんも勿論しっかりチェック。

おっ!イートインコーナーには『桔梗信玄パフェ』と、ネーミングがいかにもな『樹海ドッグ』があるのを発見しました!

これはどちらも興味を惹かれるなぁ♪


f:id:smash036cool:20190826232810j:plain


両方とも食べてみることに。

まずは樹海ドッグから↑

上にかかっているアボカドソースは、樹海の緑を表現しているみたい。

そのアボカドとソーセージがマッチしていて、キャベツの千切りもいいアクセントになってます。


f:id:smash036cool:20190826232944j:plain


続いては桔梗信玄パフェを↑

うわ~、こちらも信玄餅とソフトクリームがマッチして間違いない美味しさ。

黒蜜はコクがあるし甘さもいい感じ♪

思いがけず、名物のグルメを味わえてラッキーでした。


f:id:smash036cool:20190826235009j:plain


さて、すでに富士登山のプレッシャーからすっかり解放されて、ノンビリと観光モードの僕たち。

もう少し他の場所にも行ってみたいところだけど…

高速が渋滞しているとの情報なので、残念ながら帰ることになりました。

最後はお腹が減ったのでランチを。


f:id:smash036cool:20190827000401j:plain


目に留まったのは、精進湖の湖畔にあるニューあかいけというお店。

フラっと立ち寄ってみることに。

山梨県に来たので、ぜひ食べたかった『ほうとう』があります♪

何気に『ワカサギ』や『鹿カレー』も気になる↑


f:id:smash036cool:20190827000429j:plain


お店は年季が入っていそうだけど、昔ながらのドライブインのような懐かしい雰囲気。

窓からは精進湖が見渡せるし開放的でいい感じ。

店員さんも愛想が良くて好印象です。

料理は『ほうとう』『鹿カレー』『ワカサギフライ』『富士山ハンバーグ』と、それぞれに違うものを注文してみました。


f:id:smash036cool:20190827064442j:plain


まずは僕が頼んだほうとうから。

優しい味付けでホッとするような感じ。

ご飯もセットになっていて、なかなか食べごたえがありました。


f:id:smash036cool:20190827064512j:plain


こちらは鹿カレー。

なんとも可愛らしいビジュアル。

鹿肉は臭みがなく食べやすかったとのこと。


f:id:smash036cool:20190827064538j:plain


こちらはワカサギフライ。

ワカサギを食べたことがないので、興味津々なひと品。

精進湖で取れたというワカサギは、カラっと揚がっていてビールに良く合いそうです。


f:id:smash036cool:20190827064605j:plain


そして最後は富士山ハンバーグ。

こちらも見た目が可愛いい感じ。

デミグラスソースたっぷりで、味もしっかりして美味しかったみたい。


f:id:smash036cool:20190828160427j:plain


やっと名物料理を頂いて満足の一同♪

帰り道では、再び談合坂サービスエリアに寄ってお土産も購入です。

やっぱり信玄餅は買っちゃうよね~w


f:id:smash036cool:20190828152503j:plain


さて、今年は富士登山がメインだったので、いつもとはひと味違う旅行となりました。

富士山は見る山で登る山ではないとか、観光地みたいに賑わっていて、遠くから眺めていた方が綺麗なんて話も聞くけど…

実際に登ってみて僕はその素晴らしさを実感できたし、結果的にメンバー全員が登頂できて本当に良かったです!

吉田ルートは山小屋が多く、救護所もあるので多少の安心感はあったかな。

機会があれば、今度は違うルートで山小屋に泊まり、山頂から御来光を見てみたいと思います☆


【鳴沢氷穴】

住所:山梨県南都留郡鳴沢村8553
TEL:0555-85-2301
定休日:無休(臨時休業あり)
営業時間:8時30分~17時30分
(季節により変動あり)

HP https://www.mtfuji-cave.com/?viewmode=pc


www.samtabi.com


PVアクセスランキング にほんブログ村